RALLY A GO GO BLOG !

仙台のシンガーソウルライター、ラリーアッサラームのブログです。

ラリーアッサラーム。仙台のシンガーソウルライター。

             < 略 歴 >

1992年にStarlight Avenue Band結成。

1993年にBAD★TRIP結成。

1997年にラリーアッサラームとしてソロ活動を開始。
このころ飼い始めた猫は現在も存命中。

2001年にはラリー1st album 「BLUE VIRGINS」をリリース。

2004年にはGeoge Naope氏のalbum 「ALOHA SENDAI, Uncle Come Home」
をプロデュース。特設サイト⇒ http://www.hula-lei.jp/cd_order.html

2011年にはラリーアッサラームとして
2nd album 「BLACK VIRGINS」をリリース。

2017年には1st album
再録音CD「Blue virgins revolutions」をリリース。

現在、ソロ、ラリーアッサラーム海賊団で
杜の都・仙台を中心に音楽活動中。

ラリーアッサラーム HP
http://rallyspider.jimdo.com/

↓ ↓ ↓ ↓ 最新記事 ↓ ↓ ↓ ↓

第139夜「天下のGINSON」

うわー!タイトルから間違えとる・・・

「天下のGIBSON」と書きたかったが、まあ、いいか・・。

今日の話題はGIBSON、

楽器といえばギブソン、

猫も杓子もGIBSONでいいのか?と

勝手に感じているお話からである。

最近はさまざまなイベントでとにかくどこもかしこも

GIBSONのギターを弾いているミュージシャンを見かける。

吾輩も負けてはおられん。

ということで

吾輩が所有している

お宝ギターを今日は軽く紹介しよう!!

見よ!!

image1

かっこいい!!

image2

ジャーン!!

GIBSONに見えて、GIBSONにあらず

なんて書いてあるんだ?よく見てみよう。

そう。

ギャバン?ギャラン?

指で隠すと完全にGIBSONに見えるのだが・・

誰だ??

正体不明なバッタ・ギターである。

Bcuzmq-d7D5i4MvLqGIkKw

バッター打席に入りました!!

天下のGIBSONは数十万円。

おいらのバッターは、数千円!!まいったか、ギブソンー!!

20993853_861206217369307_8917294089453238359_n

というわけで(なんのわけなのか)

福島でライブを行ってきました(写真は清野くんより)。

湯川トーベンさんとの待ちに待ったライブ。

写真は

トーベンさんとこの日ご一緒した福島のミュージシャン清野智也くんとおいらで

最後にオハイオを演奏。

02

湯川トーベンさん。圧巻のライブでした。

名曲のオンパレード。ライブ中に何回も感涙しそうに。

この日のライブ共にオープニングアクトをしてくれた

清野智也くんのライブとてもよかった!!

おいら、まだまだ精進せねば!!

会場のブラックコメットクラブの羊くん、

ご来場いただいた福島のみなさま、

遠くから駆けつけてくださったみなさま、本当にありがとうございました!!

20771799_1216712458440618_820714870_o

そして、間髪入れずに明日は仙台でライブであり

ラリーアッサラーム海賊団と称した、おんつぁんたちが

1ドリンク込1,000円という非常に高額な入場料のライブを行います!!

オープニングアクトは、このおんつぁん!!

マッシュと焼き鳥バンド

mash_tn_60

↑ なんなんだ、このプロフィール写真ww!!!!?




詳細は・・



もはや明日ですが


やるぞ、ラリーアッサラーム海賊団!!


thumbnail_18575457_1143939469051251_263490873_o


thumbnail_18553116_1143940859051112_206725435_o



 
ラリーアッサラーム海賊団
海賊パーティVOL4 ...

出演:ラリーアッサラーム海賊団、マッシュと焼き鳥バンド 

2017 8/25(金)20:30開場 21:00 開演 

1000円 1ドリンク込 

会場 ルシール 仙台市青葉区国分町3-4-20 清和ビルB1F 
先行予約限定15名でのライブ(要予約)となります。


20:30 開場 
21:00 開演

21:00~21:30 マッシュと焼き鳥バンド

21:30~22:30 ラリーアッサラーム海賊団




ご予約はラリーアッサラームHPより
https://rallyspider.jimdo.com/rally-post/



きっと楽しい夜になろうかと思います!!!


お時間のある方はぜひ!!

第138夜「wasaviの効いた夜」

 先日のライブで大活躍してくれた相棒のグレッチと共に
ライブ後の夜中、ギターのリペアをいつもお願いしている
RAISEさんへ行った。


ここは日本であるけれど、夜中にギター運んでいき、
こことここがこうで、こうなるともっとよい音になりそうだなどと
語らいながら、きっと海外のどこかでもあるんではないかと
思ったりもする。


大昔ジムジャームッシュのナイトオンザプラネットという
映画を見た。フランスを爆走するタクシーの運転手と
夜中に乗客として乗った女(ベティブルーの主人公)の会話。


映画は最近、客としてみせられるものになりつつあるが、
あのころは難解で、自分も映画に入り陶酔しないと
よくわからない映画が多かった。ナイトオンザプラネットも
映画を思い出すたびに、あの映画の中に自分がいた錯覚になる。


8月8日wasaviさん、ちうさんとのライブ。
会場でお会いできた皆さんとあの晩の時間を共有でき
素晴らしい時間だった。
音楽がそこにあり、あの場でしかできない貴重な時間をいただけた。


思い出す、夏の日2017.8.8 livehouse enn。

photo by mari odajima

20747104_1216712211773976_1772841308_o

今回は大学時代からの盟友で
ラリーアッサラーム海賊団・化石の森にも参加している
鍵盤のクレイズ・セガワくんと

実は今回ライブハウスでは初ライブであった
10年以上前からレコーディングでご一緒している僕らの中では
ターボと呼んでいる、アメリカンショートヘアーの水戸孝幸くん。

鍵盤の二人と共にライブというのは人生初で・・
かなりドキドキしていたが、
「大丈夫だ、ラリー。ここに俺がいるから」という
頼もしい奴がもう一人。

20747082_1216712371773960_991399311_o

グレッチのテネシアン。
実はこやつ、この日のライブがデビューライブ。
ライブ中「おれのとこにきてくれてまじでありがとう」と何度も思った。

弾いてて鳥肌が立った。

20726858_1216712375107293_684568944_o

熱気あふれるターボ君の鍵盤。
鍵盤はローランド。

20771799_1216712458440618_820714870_o

居酒屋の会計で電卓を弾いているかのようなクレイズの鍵盤。
鍵盤はノードエレクトロ(shakeさんのサイン入り!)


170808wa

この日のライブは以前ご一緒したことのある
かなちうさんのちうさんの鍵盤から始まった。

まさに鍵盤三昧の一夜であった。

おおとりのwasaviさんのライブは、新しく切れのある音楽で
会場が大いに盛り上がった。クールでスカッとするようなサウンドに
会場はいつの間にか拍手喝采のアンコールとなり、あっという間に感じた。

その後

打ち上げも楽しい時間となり、ゆるやかに時が過ぎゆき。


Bcuzmq-d7D5i4MvLqGIkKw

ラリーアッサラーム、これからも精進してまいります。

【ここからは告知となります】

次回ライブの予定とかは下記HPに
https://rallyspider.jimdo.com/next-live/

今月は8月22日の福島ブラックコメットクラブでの
湯川トーベンさん、清野智也くんとのライブ。

8月25日はラリーアッサラーム海賊団での
仙台のルシールでのライブ。

福島はソロでいき、仙台の次回はラリーアッサラーム海賊団。
9月は化石の森、ラリーアッサラーム海賊団でジャズフェス。

その後は、
いよいよ木暮"shake”武彦さんのバンドでの
サテンドール2000でのライブに、
オープニングアクトとして化石の森で出演。

shakeさんの仙台でのライブ(前売現在予約受付中)
は以下のHPより★★★★★

https://shake009.jimdo.com/

今回はこのPVにも出演しているレコーディングメンバーBIG MOUNTAIN BLUEの
KEY:三国義貴さん B:山崎洋さん Per:丹菊正和さんが

シャケさんとともに、仙台にやってくる。

すごい夜になりそうだ!!

いまのシャケさんの音楽を聴きたい方、ぜひ下記の動画を!




長文最後まで読んでいただき、ありがとう!


SEE YOU!

第137夜「ラリーアッサラーム壁新聞」

先日はジャズフェスの会場が発表となり、お受験とか合格発表を思い出しました。

本日はレコーディングのお話の続きをちょいとお休みして、
壁新聞風に
最近おかげさまで盛んになってきたライブ情報についてここに告知させていただきます。

Bcuzmq-d7D5i4MvLqGIkKw

飼育係からのお知らせ:
猫はだいぶ高齢となり、この夏を乗り切ってほしいと思います。

8月最初のライブ!!


●アコースティックライブ(初のラリー+鍵盤2人との共演)!!

出演 ラリーアッサラーム/wasavi/ちう
2017年8月8日(火)会場:仙台 LIVE HOUSE enn 3rd 
仙台市青葉区中央2-7-11 仙台ストックマンビル B1F Blue 
開場 19:00 / 開演 19:30 前売¥3500(drink代¥500別)
ラリーアッサラームの出演時間は20:00過ぎから。
今回はご予約いただけた方のみ枚数限定で
前売を特別価格にご案内しております!!ご予約時に価格お問い合わせください。

お問い合わせだけでもOKです!
ご予約・お問い合わせは
https://rallyspider.jimdo.com/rally-post/


植物係からのお知らせ:
ぼうぼうと雑草が増えて大変な夏、草刈がだいぶおっくうではありますが、

8月後半のライブ!!


●福島で湯川トーベンさんとのライブが決定しました!

出演:湯川トーベン、ラリーアッサラーム 
2017 8/22 (火)20:00 開場 20:30 開演 
予約 3000 円 当日 4000 円 予約・当日共に 2 ドリンク込 
会場 Black Comet Club 福島市陣場町 8-11 茂木ビル 1F 
TEL 024-573-1325(電話ご予約可)
” 湯川トーベン”日本のロックを作ってきた偉大なるベーシスト。
元子供ばんどのベーシスト。遠藤賢司バンド、りりィ、斉藤和義、
Cocco 等のライヴ・サポート歴多数。
ラリーアッサラームの福島の親友のお店での共演の夜にあいなります。
ご予約・お問い合わせは
https://rallyspider.jimdo.com/rally-post/



保健係からのお知らせ:
日本は衛生が進んだ国ではありますがたまに汗だくの男たちのライブも・・
伝説のギターリスト、マッシュのバンドがデビューします。全員革ジャンです。

8月のラストライブ!

●ラリーアッサラーム海賊団イベント
(メンバー:ラリーアッサラーム、EG前田直樹、EB地紙聡、
KEYクレイズセガワ、Dr八巻渉)
ラリーアッサラーム海賊パーティVOL4 

出演:ラリーアッサラーム海賊団、マッシュバンド 
2017 8/25(金)20:30開場 21:00 開演 
1000円 1ドリンク込 
会場 ルシール 仙台市青葉区国分町3-4-20 清和ビルB1F 

こちらのライブはかなりゆるいセッションのような雰囲気でのライブを行います。
ご予約・お問い合わせは
https://rallyspider.jimdo.com/rally-post/



体育係からのお知らせ:
9月と言えば運動会が昔は定番でしたが、いよいよジャズフェスです。

9月最初のライブは・・!


●ジャズフェスプレイベント 
9月2日(土)16:30~17:00 
定禅寺通り並木道で
ラリーアッサラーム海賊団で出演決定。


ラジオ体操係からのお知らせ:
今年は日曜日に2回ライブの機材運びもあり1日で数千カロリーを消費予定・・

ジャズフェスのライブ予定は・・


●ジャズフェス 9月10日(日)

化石の森

(メンバー:ラリーアッサラーム、EBベースマンミート、KEYクレイズセガワ、Drサトウミツノブ)
am11:55~12:35 場所 西公園歩道橋側 

ラリーアッサラーム海賊団 
pm15:10〜15:50 
場所 仙台商工会議所 に出演決定!!


校長先生よりお知らせ:
我が仙台に、あのお方がやってくる!!!

ただいまご予約受付中!!



●木暮”shake"武彦さん来仙ライブ決定!!


9月23日となります!いまであらば整理番号、良番があります。

木暮”shake”武彦 tour 2017 ”古い歌を歌おう”
出演:木暮”shake”武彦with Big Mountain Blue
(KEY:三国義貴 B:山崎洋 Per:丹菊正和)
オープニングアクト:化石の森 
会場:サテンドール2000 住所:宮城県仙台市青葉区立町17-24 TEL022-225-1743
2017年9月23日(土)19:00開場 19:30開演 前売3500円 当日4000円(ドリンク500円別)
ご予約・お問い合わせは
https://shake009.jimdo.com/ より


長文、最後までお読みいただき、ありがとうございました!!
お時間ご都合が合うタイミングがあらば、ご予約お問い合わせお待ちしております!! 

ラリーアッサラーム

第136夜「はじめての葛藤」

レコーディングの話の続きを書きます。

2016年の春。

大切な人が亡くなりました。
あまりにショックというか、空白というか
おいらも疲れがどっと出てしまったのか
レコーディングをというより
なぜか声がかすれかすれに
そしてついに
まったく出なくなる時期がありました。

レコーディングを、なんてのは無理だろうなと
思いながらでかい病院にいっても声が出ない
原因はわからず。

大切な人の死を目の当たりにし
俺もいつかは死ぬのだな、
ならば何かやり残したことあるだろう?
それは何だ?と喉を手で押さえながら
1年前は病院の待合室でずっと考えていました。

さかのぼること
2000年ミレニアムのGW。


blue_virgins


俺はその頃、デビューアルバムとなる
ブルーヴァージンズのレコーディングに。

4c4a300d


憧れのシンガーソングライター下村誠さんと共に
東京、広島のライブにいく途中、レコーディング機材を
もって大阪のスタジオにいました。

ラメール、ビューティフルナンシー、レインボーカフェの
録音は大阪で行いました。
この写真に写っているローランドのVSという
ハードディスクレコーダーと呼ばれる機材を使用して、
下村誠さんの信頼するバンドメンバーの方々が
色彩豊かな演奏を、
「ラリー、聴いてみなよ!どうだぃ!?」と目を輝かせながら
下村誠さんは大阪のスタジオで熱く語っていました。
俺はなんだか夢の中にいるように
「すっげー?!大丈夫なんですか、俺の声で」などと。

あのころ俺の曲はまったくの白いキャンパス。
いまも不器用でしょうがありませんが、あのころ
音楽については色をどうやって使うなんて
まったく考えられなかったのだと思います。


ラメール


俺は白いキャンパスに、下手な文字でタイトルしか
書かなかった(書けなかった)と思うのです。

下村誠さんは水平線を描き、雲を描き
おだやかな陽だまりを描き、どこまでも続く砂浜を描いた。

でも、あの頃の俺の声と
下村誠さんの描いた楽曲では、

俺の声は
砂浜についた「足あと」の絵にすら
ならぬほどの
うっすい存在。



2016年。



その絵の真ん中に

俺は

「くそでっかい

海賊船を描こう」と思った。


が、ロックで染まった16年があって
いざ録音しようとすると・・・


声が出ねえぞ?

どうする?

無理か?



大昔の音源を16年前のVSハードディスクから
ミートくんが抜き出してくれて、
あの大阪で初めて聴いたラメールの演奏を
ヘッドフォンで聴きながら
唄いました。


cff8d0cd


下村さんは他界し、この世にはいませんが
ヘッドフォンの中で、
俺と一緒に歌いました。

「なんだよラリー、
 声ふりしぼって出せよ」

という声が聴こえてきそうでした。


彼はツアーで声が思うように
出なくとも
なんだかとても楽しく
ギターを弾いて唄っていました。

「だめかな」と録音途中で
あきらめそうになっても、
「やってもやってもだめだー
 俺だめだわー」とかなっても
音源の中にいる下村さんが
大阪で言った言葉が
よみがえりました。

「なんでも、おもしろがることだよラリー」


10309363_299280233565549_5106334206739644007_n

「だよな、下村さん?だれも見てないし。
 勝手に悶絶してただけだったわー」と心の中。

そうして、マイクの前に立ち
声が出ようが出まいが
ラメールを最後まで歌い切りました。

不思議だ。


しゃべると声でないのに
うたうと声が出た。


唄い切った後、
「ああ、これがいまの俺だ」と思いました。
そのまま
振り絞って出した声を
海賊船に見立て
「採用」ということにし、
次の曲のレコーディングへ進むことにしました。



千里の道も一歩から



という言葉もあるけれど、
大阪がその第1歩だとしたならば
たぶんゆうに千里は移動した。

1年前
声が出ない理由はわからなかったけれど
好きなことをやって治そうと考えました。

おかしな考えだと言われようとも

好きなことに勝てるものは
この世になにもないと俺は思っています。


というわけで、レコーディングの話を
こんなふうにゆっくり書いていきます。








第135夜「レコーディングの話」

レコーディングの話を書こう。

image


何から書いたらいいかわからないが、この5月に新しいアルバムをだした。

多くの方々のご協力と共に、

新しい、と言っても1stアルバムでやり残したことを、

16年後のいま再録したらどうなるか?

BlogPaint


そんなことを考えながらアルバムのレコーディングは始まった。

限定生産ではあるがWebではなく仙台の三店舗で取り扱っていただいている。

ありがたい。



【CD情報】

https://rallyspider.jimdo.com/cd/

さて、レコーディングの話にもどそう。



完成するまでの間、少なくとも1年は要した。


その間、一番の功労者は化石の森の

ミートくんとサトウミツノブさん(みぃさん)で、


この2人が

14355627_1587907074839292_7068348472955007539_n


気まぐれで大波小波がたくさんある、おいらの
レコーディングの並走をしてくれていた。
何かことを成す時には3人で挑むのがいいのだろうか。


三者三様の見方や考え方があった。
四人目は聴く人になるのだろうなあと思うほど、
三人で
「ああでもある」「こうでもある」と話し合いを行いながら
進めていった。




そんな話を少しづつ書いていこうと思う。



興味のある方にだけ楽しんでもらえたらと思う。


数日中に続編を書きます!


                       ラリーアッサラーム
QRコード
QRコード
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ