pro

皆さん、こんにちは。この度は当ブログ
を見つけて頂き、感謝申し上げます。

インターネット上に浮かぶ妖しい海賊船
ブラックバーンズオーケストラ号、船長のラリーという・・
やや
無理というかすぐに飽きるんじゃないかな的な感じの
設定でブログを始めることにしました。

さあいよいよ2014年の航海が始まりました。

もうすぐ4月も終わり新緑の5月が始まろうとして
おります。

海の向こうではローリングストーンズのオファーにより
布袋さんがストーンズと共演するという素晴らしい快挙がありました。

僕には、


「いとうよしろう」さんからオファーがありました。

image


ストーンズなみのメール。

「ラリーさんへ

 ラリーさんは2番目に出演となります。
 
 あの子はサディスティック!ラリーはマジスティック!」

「サンキュー、よしろうジャガー!」

・・光栄じゃないか!ということで出演することにしました。

よしろうくんとは昔「ドクターストップ」というバンドでイベントに出演し、
なんの話題にもならなかったバンド時代がありました。

彼はミックで僕はキース、
ドラムというか太鼓はえれぞうさんです。

世の女性たちは怖がる顔ぶれだったのではないかと
いまになって実感です。

よしろうジャガーは言いました。
「俺たち、昇るところまで昇り詰めたよね」
「ああ、練習は公園。俺たちのサウンドを聞いて
 みんな逃げていくもんなあ・・」

解散理由は、あまりたいしたことないことでしたが
「墓までもっていくつもり」と僕は言っておきますww。



解散ライブの朝の会話は・・


よしろう:ステージ衣装は

えれぞう:しまむらで

ラリー:パジャマだよな~


古きよき思い出です。

お互いの道を歩みだした
石巻ドームライブでは、

ハート型のパジャマを着て
ファンのハート型の声援を期待しつつ
まったくモテキがこない中
僕らは「解散」しました。


声援がない解散ライブというのは
体験したことある方ならわかると思いますが、

本人たちだけ、なんか忙しい・・


という。
「今日で解散です!」「すれば?」的な雰囲気。

あの日の解散ライブ当日は
こんなスケジュールだった・・

9:00  しまむら集合

10:00 会場入りパジャマ着替え

11:00 演奏開始

12:00 パジャマから着替える

13:00 記者会見なし


よしろうくん、あのパジャマはどうしてる?
僕のは、本気で入院するという人のもとに旅立ちました。


ドクターストップでSMAPと共演する夢を見ていたね。

確かに僕らは
「世界にひとつだけの花」に違いはないけれどww


そんな、昔のバンドメンバーとの共演です。


ライブ会場でお逢いしましょう!


2014年 5月 ライブスケジュール

2014年5月24日(土)

19:00 open/ 19:30 start

出演
ラリー、仲島圭祐、チバ大三、いとうよしろう

会場:Blues&Rock Bar ぼくんち
仙台市青葉区国分町3-8-17日東ハイツ102

前売・当日共
入場料¥1000(1drink付)