ラリーアッサラームの「海賊日誌」

ラリーアッサラーム海賊団の ラリーアッサラームです。

勝手にラリペディア:ラリーアッサラーム

2001年、下村誠プロデュース1stアルバム「ブルーヴァージンズ/ラリー」でNatty Recordより全国デビュー。90年代、仙台の路上で演奏中に「声がラリっている」と通りがかりのお坊さんに言われ、ラリーとのあだ名になった。また、その後なぜかライブにイランの方々が多く来るようになり、MC挨拶で「アッサラーム・アライクム!(あなたの心に平穏を!)」と挨拶するも、まったく通じずに連呼してるうち、ラリーアッサラームと呼ばれるようになる。仙台を拠点にライブ活動を行いながら、さまざまなミュージシャンと交流、ハワイの人間国宝ジョージナオペ氏の新作CD「Aloha Sendai, Uncle come home」では初プロデュースを務める。2011年、セカンドアルバム「ブラックヴァージンズ」を発表直後の2012年、木暮”shake”武彦氏(レッドウォーリアーズ)のオープニングアクトでライブを行った際に意気投合、同年の仙台で行われたジャズフェスティバル野外音楽堂にて共演。その後、毎年、仙台で同氏のライブ企画を行っている。2017年、ソロアルバム「ブルーヴァージンズ・レヴォリューションズ」を発表。下村誠氏の他界後に偶然みつけた音源をもとに2001年のデビューアルバムを再録音、再アレンジし発表。その音楽を共に奏でるメンバーが自然に集い「ラリーアッサラーム海賊団」を結成。現在、ソロとバンドで活動中。 好きな言葉は”いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。”[第Iテサロニケ5:16]



             < 略 歴 >

1992年にStarlight Avenue Band結成。

1993年にBAD★TRIP結成。

1997年にラリーアッサラームとしてソロ活動を開始。

2001年にはラリー1st album 「BLUE VIRGINS」をリリース。

2004年にはGeoge Naope氏のalbum 「ALOHA SENDAI, Uncle Come Home」
をプロデュース。特設サイト⇒ http://www.hula-lei.jp/cd_order.html

2011年にはラリーアッサラームとして
2nd album 「BLACK VIRGINS」をリリース。

2017年には1st album
再録音CD「Blue virgins revolutions」をリリース。

現在、ラリーアッサラーム海賊団で
杜の都・仙台を中心に音楽活動中。





ラリーアッサラーム HP
http://rallyspider.jimdo.com/

↓ ↓ ↓ ↓ 最新記事 ↓ ↓ ↓ ↓

第172夜「恵方巻の乱」

恵方巻き。

パン屋で「2/1.2.3限定販売!恵方巻」と書いてあったので「パン屋で恵方巻とは珍しいなあ!」と、買ってきて

IMG_4939

わさび醤油をつけたら、米ではなく「パン」に海苔がまかれていたのを


IMG_4940

醤油をびたびたつけるまで気がつかなかった!!

ガッテーム!!

ためしてガッテーム!!



いやあ、まいったなあ、パン屋に言いたいよ、、、、。

「せめて、恵方巻パンと書いてくれないか?恵方巻だけだと、米だと思っちゃうじゃあないか!!!ぬおー!!」

と、わさび醤油がパンから、思い切りナイアガラの滝のように落ちるさまが悔しく、口惜しい気持ちにあいなりました、2月です。


また、ここのところ、セッションが楽しいです。ソロのときは機械とのセッション、バンドのときは家族のようなバンドメンバーと新曲とりかかるときのセッション、それと飲食店で知り合った方とかとのそこいらにあったようなギターでのセッション。

音楽はつづくよ、どこまでもですね。

こういったものを読んで、ほとんどあてはまるわーと大笑いしたり、

IMG_4994

オリジナルばかりではなく、コードの勉強になるなあと弾き語ってみたり、


IMG_4984

明後日のライブにむけて、いろいろ作戦を立てています。

その中で先程紹介したバンドあるあるの表紙にもあったのですが、

お客さんが少ない日には、お客さんはどうしても後ろに行きたがるもの。

挿し絵でも、もっとホラッとありますね〜。あのとき、どうしたらいいものか。

さらにお客さんが来るようなら、JRの駅のアナウンスのように「駆け込み乗車はおやめください、前にお詰めください」とか言えるわけですが、お客さんが少ないうえに、前にどうぞーと。

なんか近づきにくいよなーとあおられるとなるわけですね。

そんなときは、「ご自由にどうぞー」が一番いいですね。

どの席もあなたの席ですみたいな。

それこそVIPじゃあないですか。

そんなVIPの気分になれるかもしれないソロのライブが明後日の健康記念日です!お得な前売のご予約は明日までとなります!ソロも海賊団のライブも予約は下記のメールまでお願いします!

rallysan1972@gmail.com



〇ラリーアッサラームのソロライブ〇

ゆっくり歌います!ワンドリンクワンフード付ですので、呑みたい方もお食事しながらライブ見たい方もお気軽にどうぞ!!盟友のタカハシヨウヘイくんがゲスト出演します!!

ラリーアッサラームLIVE「おさびし山からこんばんはコンサート」Vol.01

2019年2月11日(建国記念日で月曜の祝日)open 17:00 start 18:00

出演:ラリーアッサラーム
スペシャルゲスト:タカハシヨウヘイ

入場料 前売2000円・当日2500円(1ドリンク1フード付き)

会場 昼呑み小屋 通
仙台市青葉区春日町1-5 SKビル2階
TEL 050-3461-1177


*海賊団のライブが3月に決定*

〇ラリーアッサラーム海賊団のライブ〇
ラリーアッサラーム海賊団のキャンペーン期間とのことでご予約いただいた方のみ500円引きの前売1000円でご案内させていただきます!

ザ・ギブアップスpresents
「スマイリーンリンリン」Vol.37

2019年3月9日(土)
open 17:30 start 18:00

出演:ラリーアッサラーム海賊団、
三十路アックスボンバー、くるくる舞の海、
THE LIP(s)、ザ・ギブアップスand more
ラリーアッサラーム海賊団の出演は18:30頃~

入場料 前売1500円・当日2000円(1ドリンク別)

会場 SENDAI CLUB JUNK BOX
仙台市青葉区一番町3-11-15 フォーラス地下1階
TEL 022-716-5155

第171夜「人生ここにあり!」

皆さんおはようございます。ラリーアッサラームです。

今日は2019年1月ラストの日。そして今月は2本のライブがありました。

今日はその2本のライブの報告と2月以降に行われるライブの予定をここに
お伝えしますが、その前に・・・

寒い!!!

やっぱ朝は寒いですね。夜も寒いですが。

どっちかの夜は昼間!じゃないんですが、どっちかの夜は真夏!とか
無理だろうなあ、この子では・・と、我が家の小さなストーブに目をやりながら
ブログを書いています。

もう少し近づけてみよう。真夏ではないが、いい感じ!!と思っていたら
パンが真っ黒こげになっていた!!パンだけは真夏というか、日焼けマシーンという
感じでした・・残念。

さて、ライブのほうはというとですね。
IMG_4928

仙台のマカナさんで演奏するのは20年ぶりのライブ。

IMG_4930
IMG_4932
IMG_4929
IMG_4933
photo by mari odajima


新春1発目とのことでおもいきり演奏させていただきました。
企画してくださったマカナさんに心から感謝です。

ラリーアッサラーム海賊団は、
スターダストブルース
ストライクユー
あいのうた
グレープフルーツ
ラブオンザプラネット

をこの日演奏しましたが、なんとなく全米のバンドオーディション
最終選考で演奏しました!というような感じがありましたね!!
いつか全米を制覇できる日を夢見て頑張れたらと思っております!!

全米と言っても、米が美味しいローカルな近所の道の駅を
ふつうに訪ねて、スタンプを押してきましたというような制覇になるかもですが!
そういえば2月はバレンタイン!道の駅にはチョコは
あるのかな・・産地直送チョコレートとか、たぶんない!!
ぜんぜん関係ない話に脱線しましたが・・

マカナさんに新春早々
お集まりいただいた皆さん、本当にありがとうございました!



そして、その一週間後の、こちらも20年とまではいきませんが
本当にひっさしぶりの東京でのライブ。


松本敏将くんという最近とてもいい刺激をくれている
シンガーソウルライターと、吉祥寺のバオバブさんで
ライブをさせていただきました。

IMG_4885
IMG_4883
IMG_4882
IMG_4881

photo by Dr takamatsu & matzo

DJ布田四十郎さんの興味をそそる特別セレクトな音楽が流れる中、
ichikaさんのステージ。


壁によりかかってささやくように唄うような、ただ声を張り上げて
というのとは真逆の世界。
闇の奥にそっと照らされるのは、ポツンと置かれた小さなランタン。
そのランタンは見飽きない。


そんな感じがしました、ichikaさんのステージ。


そして次に演奏のラリーアッサラーム。


01    ビューティフルワールド
02    ラブオンザプラネット
03 スターダストブルース
04 アフターモーニング
05 スローライダー
06 カントリーロード
07 はてのないよるのうた

を演奏させていただきました。この日は小さなリズムマシンをおともに
演奏させていただいたのですが、大いに演奏のヒントになることが多かった
ステージで、ひとりでもバンドのように演奏するには、
凝りすぎるよりもシンプルに
マグロの寿司なら、マグロと寿司だけでいいじゃないか、
たまねぎとかマヨネーズとか上に乗せるとかは
いらんぞというような気分でライブを楽しんでおりましたが、
バオバブに集まるみなさんはとてもあたたかく、
いつまでも歌っていたいような気持ちになりました。
お忙しい中かけつけてくださり本当にありがとうございました!
関東方面、またやりたいと思っています!

そしてトリの松本敏正くん。

みにきてくれたラリーの友人たちにもぜひ彼のうたを
聴いてほしいなあとこころから思っていましたが
この日の彼のライブもとてもスパークしていました。

唄に森が見えるのですね。踏み込んだら鳥とか
獣とかガウー、コーコーと様々な動物たちが
ごきげんに歌いだすような。
ichikaさんの紹介の文と同じように、ん?わかんねえなあ
と聴いたことのないひとは思うかもしれませんが、
まだ聴いたことのないひとはぜひ体感してみてほしいなあ。

いつかまたどこかでご一緒したい。
企画してくれてありがとう、松本くん!
そして会場のバオバブさんには東京に行ったらぜひ
のみにいきたい。とてもいいお店でした。


以上、走馬灯のようなライブ報告となりましたが、

まさに

人生ここにあり。

1月にバンドもアコースティックソロも2本ライブが出来て
大感謝の月でした。


それから2月以降のライブをお知らせします。
ご予約はぜひ

rallysan1972@gmail.com まで。


〇ラリーアッサラームのソロライブ〇


ラリーアッサラームの
「おさびし山からこんばんはコンサート」Vol.01


2019年2月11日(建国記念の日で月曜の祝日)
open 17:00 start 18:00

出演:ラリーアッサラーム
スペシャルゲスト:タカハシヨウヘイ

入場料 前売2000円・当日2500円(1ドリンク1フード付き)

会場 昼呑み小屋 通
仙台市青葉区春日町1-5 SKビル2階
TEL 050-3461-1177

バレンタイン間近ですが、チョコの差入は不要です!!



〇ラリーアッサラーム海賊団のライブ〇



ザ・ギブアップスpresents
「スマイリーンリンリン」Vol.37

2019年3月9日(土)
open 17:30 start 18:00

出演:ラリーアッサラーム海賊団、
三十路アックスボンバー、くるくる舞の海、
THE LIP(s)、ザ・ギブアップスand more
ラリーアッサラーム海賊団の出演は18:30頃~

入場料 前売1500円・当日2000円(1ドリンク別)

会場 SENDAI CLUB JUNK BOX
仙台市青葉区一番町3-11-15 フォーラス地下1階
TEL 022-716-5155


ホワイトデー間近ですが、チョコの差入は不要です!!


宜しくお願いします!!

第170夜「新元号についての案」

改めてあけましておめでとうございます!新年あけたと思ったばかりなのに、ライブが仙台と東京であったので、すでに大晦日な気分です!!もういくつ寝ると、って、正月きたばかりじゃかいか?!

IMG_4880

↑先日行われた仙台マカナでのライブ。久々にマタギを着たが、骨董品屋のお爺さんみたいである。なぜギターの兄貴が敬礼しているのかは、謎だ。【photo by mari odajima】 

いやあ、今年は早かったなあ。

光陰矢の如し。みなさん2019年もお疲れ様でした!!


新しい元号も決まり、あんなことも、こんなこともありました。

新しい元号??

え、まだ発表されていない?

平成のあとだから、

何になるのでしょうね??

そうだ、まだ

1月なのだ!

これは大変だ!

勝手に締め切り感を感じる。

元号どういうのがいいのだろう?

思い浮かばない。これで新元号はこうです!といまから言えてるならすごいのだが、全く予想ができない。


なんになると思いますか?


なので、考えてみた。

「築」

いう元号はどうだろうか。

築1年。なんと新しい雰囲気じゃあないか?新築の匂いがする。

築10年。まだまだいけるぞ、庭いじりもいい感じに植物が育つころだ。

築20年。そろそろエアコンがカタカタ言うころだ。築1年生まれの子供たちが成人式を迎えて巣立っていく。

築30年。新築そっくりさんのリフォームをしたくなる。

築40年。まわりの新しい家が光って見える。砂壁に壁紙シートを貼り気分転換。

築50年。空き家に。

なんか、だんだん古くなっていくなぁ。そう考えると「築」という新しい元号は新しくならないなあと思う。

年数が増せば増すほど威厳が増すものがいいなあ!


「石の上にも」

というのはどうか?



石の上にも3年!!



我慢が身を結びそうだ。



しかし、


石の上にも50年!!



こうなると、


石の上に50年は


威厳というよりか、石の上に立つ松。

盆栽みたいな世界に突入だ!!

いかにも日本らしいじゃないか!


「石の上にも」に1票!!!!




ラリーアッサラーム


追伸 

仙台マカナと吉祥寺バオバブで行ったライブは次回、書きたいと思います!

第169夜「謹賀新年!!」

新年明けましておめでとうございます!ラリーアッサラームです。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、新春第一発目のブログとなりますが、ゆく年くる年的に、後半で年末のことを振り返りたいと思いますが、年初めからライブをさせていただけることになりました!

会場は、なんと個人的には20年ぶりに出演となるマカナ(仙台市青葉区一番町2丁目5-1 大一野村ビルB1F)というライブハウスで、今週の日曜日にライブをやります。

【ライブ】

今年のライブの第一弾は「ラリーアッサラーム海賊団」でのライブとなります!

ラリーアッサラーム海賊団
ギターボーカル;ラリーアッサラーム
ギター;前田直樹(兄貴)
キーボード;瀬川将広(クレイズ)
ベース;地紙聡(ジガマン)
ドラム;八巻渉(ヤマちゃん)

49606028_2407987505943302_618051342992146432_n


2019年1月6日(日) イベント名「BEUTIFUL SUNDAY」
OPEN17:00 START17:30 前売¥1500+1D別途¥600
ご予約 rallysan1972@gmail.com ラリーまで 

出演    
WAKE THE DEAD
三十路アックスボンバーズ
The Muddies
THE ERECTION
ラリーアッサラーム海賊団(夜19時半〜20時頃の演奏)

この日は17時半から仙台の熱いバンドが出演しておりますので
お早めにこれる方、新春からライブを楽しみたい方はぜひ!
 

会場;マカナ( 仙台市青葉区一番町2丁目5-1 大一野村ビルB1F TEL022-262-5454)


2019年1月12日(土) 「LOVE」
OPEN18:30 START19:30 投げ銭ライブ
お問い合わせ rallysan1972@gmail.com ラリーまで 

出演    
松本敏将(くふき・tabaccojuice)
ラリーアッサラーム(ラリーアッサラーム海賊団)
openning guest:
ICHIKA
DJ布田四十郎

 

会場;吉祥寺BAOBAB(東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-6 小原ビルB1 TEL0422-76-2430)

http://www.wk-baobab.com/




ライブまでもう少しですが、お時間のゆるす方はぜひ!




48363259_2222691467764619_7142145960271937536_n

センダイコーヒー2018.12.16 photo by mari odajima





それではお持たせしました!!


48370155_480403482367832_3096292024479907840_n

センダイコーヒー2018.12.16 photo by mari odajima



ん?待ってない?






新春一発目!!



いつもの


僕のブログらしいブログを書きます!


48412320_572079226552186_1832627640003985408_n

photo by T

~年末ライブのご報告とお詫び~

昨年、センダイコーヒー
https://www.facebook.com/SENDAI-KOFFEE-COセンダイコーヒー-420223014719107/
でのラリーアッサラームのソロワンマンライブに
お越しいただいた皆様、
センダイコーヒーさん、まことにありがとうございました!!!

クリスマスプレゼントとしてご来場者にお菓子をプレゼントしようと
用意しておりましたが、クリスマスとのことで
チョコ菓子、クッキー、クリスマスっぽいお菓子を用意していたのですが、
「足りなくなったらどうしよう」との思いから
コンビニでお菓子を追加して購入し、また、
「足りなくなったらどうしよう」との思いから
おひとり2個までと会場で掲載してお客様をお待ちしておりました。

thumbnail_image5


するとお菓子は十分に足り、かつ


thumbnail_image2

ひとり2個


それに対し、お客様より心のこもったクリスマスプレゼントを

ちょうだいし、


自分の器の小ささを実感しました。


大変、申し訳なかったです!!



お詫びの念をこめて、思い切りジャイアンのように


唄わせていただきました!!



いつもよりおたけびが


39倍


あったのではないかと思います!!


サンキューベリーマッチ!!!

ラリーアッサラーム・ワンマンライブ セットリスト

第一部(ソロ)
01スターダスト・ブルース
02はてのないよるのうた
03ラブオンザプラネット
04ストライクユー
05スローライダー
06ハレルヤ
07ホームオブセンダイ


第二部(ゲスト:クレイズセガワ・ドラムヤマキ)
いっぱい演奏したけど
なにをやったか忘れました!


thumbnail_2018121619100000

センダイコーヒー2018.12.16 Photo by S

ライブ終演後・・・

共演してくれたクレイズセガワくんとパッドドラムのヤマキくんと

ハッピーターンを食べながら、

来年こそは

クリスマスプレゼントの内容を

もっとよいもので返せるよう

唄も活動も
がんばろう

と心をあらたにするラリーでした!!


48407166_268156333881621_7272203368200667136_n

photo by T

そして、年末にもう1本。


突然サプライズの企画がありました!


カップルがうっとりしている光のページェントの映えるお店で

突然ラリーアッサラームが歌いだすという

どっきりみたいなライブを

仙台の定禅寺通りにある

「通」
http://johzenji-hirunomigoya-tuu.favy.jp/

というお店で行うこととなりました。




ここでも

重大なお詫び

があります!!!



ラリーアッサラーム・・

思いがあふれすぎて



ライブ告知の会報と

ラリーアッサラームのライブのアンケートを


20-30名の客席に対し


100枚以上


印刷し持っていってしまい、


かなりうざかったのではないかと思います。



年賀状書くの疲れたなあ

手も痛くなったなあ

プリンターのインク切れたらやだなあと

年賀状作成で

かなりもやもやした人も多かろう

この時期に


やっとくつろげる

幸せな時間

big____2015-12-03_19_06_22


「ねえ、この星の数ほどの

 光の中から、

 やっと、君を見つけたんだよ・・」


そうささやく

恋人たちの

テーブルの上に

どさっと

ですよ・・・


『ライブをみた感想を

 おもいのたけ書いてくれ』







100枚以上


ある。



これは、詫びねばならぬことです。


にも、かかわらず・・



2組のカップルが

すごく優しいコメントをアンケートに


書いてくださいました。



がんばってくださいね💛


と。


これは


ひとりお菓子2個までに対して
ライブの日にクリスマスプレゼントを
ご持参くださったお客さまに
対する
ぼくの器の小ささと匹敵するなぁ・・

そのとき

紅白の前なのに

脳裏にめぐるユーミンのうた!!




優しさに
つつまれたなら きっと
目にうつるすべてのことは
メッセージ・・

 

とつい

アンケートを手に

口ずさむ

おいら。

自分の器の小ささに

とどめというか・・

鈍器というか・・

またもや

打ちのめされた夜でも

ありました!!



『通』さんでのライブはとても

楽しかったので、いずれまた

機会があるかもしれません。



入場時に豆を配り、

唄っている僕にぶつけていただくという


節分の時期のライブとか、

妄想しております。


その豆は




一人2個まで



とはしないほうがいいなあと、


元日に俺は何を考えているんだろうと思いながら



2019年を迎えました!!!




今年もどうぞよろしくお願いします!!!

まずは1月に開催のライブを頑張ります!!

ラリーアッサラーム


49606028_2407987505943302_618051342992146432_n

第168夜「ラリーアッサラーム海賊団」

最近、レコーディングをしながらふと思い出すことがある。

34473968_223252651788168_3486031470181482496_n

レコーディング中、ギターの前田”兄貴”直樹(以下「兄貴」と表記)との語らいが楽しい。ご存知の方もおられるかと思うけれど、彼と同じくラリーアッサラーム海賊団のバンドメンバーの地紙”ジガマン”聡と兄貴は「ボッカーズ」というバンドに以前いた。

IMG_4129

初めてブログに書くけれど、僕はまだ二十歳か二十歳にならないころ「ボッカーズ」を見にいく、たんなるファンの1人でもあった。

ボッカーズの音楽は素晴らしく、未成年のころ、僕の中のソウルミュージックだった。と言っても同じ同世代のバンドマン。

スウィート・リトル・ジェーン、素晴らしい日々など、心の琴線を揺さぶられる、お気に入りの曲がたくさんあった。

仙台の国分町のバードランドというライブハウスでボッカーズと僕が当時くんでいたBAD★TRIPで対バンが実現したのは平成6年12月。

あれから22年。

今バンドメンバーとして活動していることに心から感謝しながら、ともに生きた時代の仲間として音楽を残していける喜びを感じている。

IMG_4130


音楽をはじめたころ、Cコードを「自分で発見した!おれって天才!」とお恥ずかしながら思っていた。あとからコードの本を読んで「なんだ、もっと前からあるんじゃん、、、!」と凡才ぶりに気がつくわけなのだが。

「俺って天才!」と思ったときは、バッターでいえば、みんなの前で満塁ホームランを打てるんだよ俺は!と完全に高ぶって思ってしまう、そんなときもあった。それは、記録にも残らない三振の山の始まりになったりもした。


IMG_2180

「満塁ホームランかならず打つから!」と自信を持って友達たちをライブに誘ったのに、ホームランどころか、完全にコールド負け、完封で1点もとれず、なんだよ今日のふがいなさは!というほどに演奏やパフォーマンス、楽曲すべてに、自分自身の目標にも完敗したことも、たくさんあった。

IMG_4133

おれには才能ない。

ん?

才能?

ないなあ、と思ったとき、高ぶりの気持ちに水がかけられ、そこにあった砂が土になるようになる。

踏み固められて、音楽がより深くなる。

そうだ、才能ない。

でも、続ける才能は?

野球で言えば、みんな帰ったあとも、グランドが好きだから残っていた。

おれの音はこれだ。

少なくとも、ライブで、たくさんのバントは決めてきた気がする。

ラインのギリギリで。

そして、たまには、まぐれの場外ホームランも、打ちたいものだ。

音程が場外ホームランになることもあるが、その一球を打つには、音楽への情熱がなにより大切だ。

IMG_3137

ソロアルバムはスケッチのように新曲を書く!という喜びを作品にしてきた。多くの仲間にも恵まれた。

バンドでの作品作りはいよいよスケッチで描いてきた曲を完成させるときなのだと思える。

FullSizeRender


今年のライブはとても充実していた。
海賊団として10本のライブが出来た。

一度でも見に来てくださった方には心から感謝だ。


個人的に一番のベストライブは下記のyou tubeにある「グレープフルーツ」。



ラリーアッサラーム海賊団はこのメンバーとなり、来年は3年目をむかえる。


次はバンドで、どんなところでライブが出来るだろう?次のライブはいつになる?

心から楽しみだ。

IMG_3207


ラリーアッサラーム海賊団


メンバー

ギター 前田”兄貴”直樹
ベース 地紙”ジガマン”聡
キーボード 瀬川”クレイズ”将広
ドラムス 八巻”オジキ”渉
ギターボーカル ラリーアッサラーム


いつも応援してくださる皆さん、ブログを読んでくださっている皆さんに、心から感謝します。

ラリーアッサラーム


Bcuzmq-d7D5i4MvLqGIkKw


QRコード
QRコード
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ