新年あけまして、おめでとうございます。

1ヶ月以上ブログを更新せずにおりました。

is


スマホやパソコンの画面は四角い枠の中ですが、

音楽を作るには四角い枠はいらねえなあと

多少あまのじゃくになっていました。

is

車のライトも連なり

スターダストのようだなと思うようなとき

かたわらにはいつも

デビッドボーイ氏の音楽があり。

is


青春時代を過ごすのに不可欠な存在だった

デビッドボーイ氏が他界し、

こころのなかに湧いてくる曲を自分流に勝手に訳す。

is

「ロックンロールの自殺者」

Time takes a cigarette,

時間は、おまえに煙草をあたえ


Puts it in your mouth

時間は、おまえの煙草でおまえの口をふさぐ

You pull on your finger,

おまえは時代の指


Then another finger,

そしてまた他の奴らがやってきて時代の指となり


Then your cigarette

しょせん、煙草一服程度の時


The wall-to-wall is calling,

壁から壁へと会場からおまえの名が呼ばれ


It lingers,

その響きが聞こえてくる


Then you forget

それから、おまえは 忘れろと言う

Ohhh, you're a rock 'n' roll suicide


あぁあぁ

会場が呼ぶ 俺の名前は

ロックンロールの自殺者


is


彼の人生はセルフプロデュース色そのものだったけれど

紙芝居の最後の章までしっかり描ききるように

新作を残していった。

is


遺作を聴くというのは、とてもつらいことだが、

尾崎豊氏やhide氏の音源をいまもたまに聴くように

いまは開封せずに

ブラックスターは、大切にしまっておこう。


is


時の彼方までいった

デビッドボーイ氏へ感謝をこめた曲をいつか

作りたい。

is


本年は活動再開まで

時間をいただくことになろうかと思うけれど

溜め込んだぶんだけの

でかい何かを次のステージでは。

is


今年も

ラリーアッタメール(何気にまたもや一文字改名)

がんばります。


http://rallyspider.jimdo.com/


is