電車に乗って、まったく目的地とは真逆の終着駅に
到着した時の気分って皆さんはどんなものでしょうか?


おいらは1年に数回あります。真逆の方向の電車に乗ってしまうのです。
わかっちゃいるのにやめられねえ・・どころか
わかっちゃいねえよ乗り方が!といった感じなのであります。


先日もありました。
目的地は海だったのですが、まったく逆の海でした。
鎌倉いきたいのに千葉の海。



しかも終着。



あの途方にくれる感は、半端ないですね。

途中、地名を冠した駅名とかのアナウンスで気がつくもんじゃあないか?という
ところでもありますが

知らない土地にいきますと「この先にかならずあるはずだ」という
気持ちになって油断してしまうのです。



あるか?



舞浜の先に鎌倉?!

BlogPaint