男のダイエット。

BlogPaint


無料体験コースなるものに半年前ぐらいに
お腹についてきた肉が気になり電話で申し込んで行ってみた。

体にサランラップをぐるぐるに巻かれて
椅子に腰掛けさせられ電気を流された。

「こんな怖い思いまでして脂肪を落とさねばならないのか」
と個人的には恐怖体験でしかなかったのだが、
無料体験は1時間で終わったのに
その後の入会にむけての説明が2時間。

振り切るのがとても大変だった。

「いや、今回は無料体験と思ってのことなので
 正式に申し込むかどうかはあとで検討してみます」

と言うとマニュアルでこう返すと決められているのか

「みなさん、そうおっしゃるので」と言って
今度は内臓脂肪と病気の関係みたいなパネルをとりだしてくる。

「あの、このあと予定があるので」と言うと
「そうですか、ではいま決めたほうがいいんじゃないですか、
 みなさん、時間が全然ない方ほどよく通われていますよ!!」と。

おいら、そうこうしているうちにむかついてきた。
『みなさんがそうしてるんだから、あなたも』という
言い方が気に食わない。

そういやぁ、昔からこの言葉はおいらの
「ふっざけんじゃねぇぞーーーー!!!!」のスイッチが入る言葉だ。

もうここは個の力で突破するしかない。
そこでおいらは断るためにこういったことを言った。

勝手にひとり、すかっとジャパンだ!!!

「今回は無料体験を希望してきたんですが
 こっちがお試しできたのでいいです!と言っているのに
 着替えもさせず入会を無理にすすめる。
 風邪ひきそうで、悪寒してきたんですが、
 みなさんは説明の間に風邪ひいたとか苦情ないんですか?」

こうして、説明を切り上げた。
いやぁなお客だったろうなあ・・・。

男のダイエット。

こうして去ったのだが、そのテナントの前を通るたびに
サランラップを巻かれて電気をかけられたトラウマと帰れない時間がよみがえる。

ライブも、そういう熱はいらないかもしれない。

楽しめるのならそこにいたいと思うけれど
なにか押し付けられたり我慢させられたりするような時間は
苦痛でしかないのだろうなぁと
男のダイエットから学んだのであった。


                 ラリーアッサラーム



おいらのHP。

https://rallyspider.jimdo.com/


おかげさまでCD完成。
次回ライブはバンドでやります。
ご予約受付中です。

この機会にタイミング合う方は
ぜひご体感ください!電気の椅子はありませんww!!